写真ブラック

アメニモマケズ、カゼニモマケズ、・・・・・・・・・・・

写真

01.Barbie

f:id:Black5:20190122131719j:plain

 

f:id:Black5:20190122131741j:plain

 

f:id:Black5:20190122131801j:plain

 

f:id:Black5:20190122131818j:plain

 

02.Barbie

f:id:Black5:20190122154301j:plain

 

f:id:Black5:20190122154319j:plain

 

f:id:Black5:20190122154337j:plain

 

f:id:Black5:20190122154354j:plain

 

03.Barbie

f:id:Black5:20190122210904j:plain

 

f:id:Black5:20190122210929j:plain

 

f:id:Black5:20190122210946j:plain

 

f:id:Black5:20190122211008j:plain


04.カメラ

α5000ホワイトほしいなあーとは思いますが今使ってるα5000もなかなかよく写ります。約¥5000円の差額を払えば計算上はα5000BKと交換ができますがねえーつまりちょっと複雑なことをすればいいわけです。α6000購入時にα6000のボディを買います。それでα5000のレンズを残しておき、α5000を買取に出せば5000円くらいの損失でα5000ホワイトを入手できると思います。ただα6000ボディとα5000ホワイトレンズキットの代金¥50000円相当は支払わなければなりません。なので、こんなことをしないでα6000レンズキットを購入するだけなら、¥39800の代金だけで済みます。ただ、α6000に移行した場合、α6000ボディだけで済みます。つい先日α5000ホワイトを入手したのですが、無理をして購入したのですぐに売ってしまいました。あの時もし黒の方を手放していれば、¥3000円くらいの損失で済んだのでした。別に黒いα5000がいいわけではあるませんが、成り行き上α5000を使っています。はじめに話した¥5000円の損失で黒と白を入れ替えるというのは不可能に思えるかもしれませんが実際の計算上では普通にα5000を手放すよりはいいとは思いまが、α5000の買値がいくらくらいになるかによってはずいぶん差が開きますので、普通にα5000レンズキットを買取に出せば¥10000円くらいの損失でホワイトを入手できます。かなりの損失になりますので黒のままにしたほうが無難です。α6000に移行する場合もないとは言えないのでこのままでいたほうが無難です。

 

05.Barbie

f:id:Black5:20190122230929j:plain

 

f:id:Black5:20190122230948j:plain

 

f:id:Black5:20190122231004j:plain

 

f:id:Black5:20190122231023j:plain